デジタルテキスト

初めまして。
Aromacare Styleオーナーの一護(いちご)です。
この度は【癒しを超える満たし(基礎編)】デジタルテキストをご購入頂き誠に有難うございました。

これより貴方に私の持つ知識と技術を元に厳選した内容を全てお伝えします。

私は、リンパケアセラピストとして経験を積みながら、アロマセラピー、もみほぐし、姿勢矯正、小顔矯正、 NLP(神経言語プログラミング)、ヘッドマッサージ、腸マッサージ、バストアップ、ヨガインストラクター、フェムテックマイスター等 多数の資格を取得し、実践して参りました。

そして、女性のことをより深く知る為に大手女性向け風俗に勤務し、大阪地区で上位ランカーに名を連ねていました。 これらの知識と経験を元に「女性を癒す」だけではなく、「女性を満たす」ことを目指して一般の方でも取り入れ、 実践できる内容を作り上げました。

貴方が他の人とは別次元の存在になれる可能性を秘めた内容なので、ぜひ楽しみながら学んでください。

本文では専門用語をできるだけ使わず、一般の方が理解し易い表現を用いたり、内容を簡素化してお伝えしますのでご了承ください。
 

第一章 女性を知る

月のリズム

女性は一般的に28日周期で月経のリズムがあることはご存じだと思います。
しかし、その期間で何がどのように変化していくかは女性自身も知らない人が多いです。
ここではその変化を知り、その時々でどのようにパートナーと接していけば順調な関係を継続できるかを学びます。

第二章 女性を「満たす」準備

ムード作り

女性はとてもムードを大切にします。
慣れ親しんだ仲でもムード作りの気遣いができるかどうかでその先の関係が大きく変わってきます。
日常からリラックスできるムードを意識して準備しておくようにしましょう。
どんなムードが落ち着くかそれとなく女性に聞いておくと外さなくて済むでしょう。

【照明】
女性の好みにもよりますが、うっすら顔が見える程度の明るさにしましょう。
調光機能付きの間接照明があると調整が簡単に行えます。

【香り】
アロマデフューザーを使ってふんわり香るお部屋にしましょう。
エッセンシャルオイルは、ラベンダー、ゼラニウム、ローズウッド、オレンジ、グレープフルーツがあればブレンドすることによって毎日違った香りを楽しむことができます。
どの香りが好きなのかを聞いてベースのエッセンシャルオイルを決めて、他のエッセンシャルオイルをブレンドして変化を付けても喜ばれます。
※アロマデフューザー用のエッセンシャルオイルは高価なものを使わなくても大丈夫ですが、低品質なものは避けるようにしましょう。 

【音楽】
BGMも重要な要素です。
リラックスムードを演出するにはヒーリングミュージックや自然界の音(鳥のさえずりや波や川の音)が
最適です。自律神経を整え副交感神経を優位にできる528Hz音源のものがオススメです。

【バスタイム】
マッサージ前の入浴は血行が良くなりとても効果的です。
時間に余裕があればぜひ湯舟に浸かるようにしてください。
その時、照明を落としキャンドルやヒーリングミュージックでリゾート気分を味わってもらいたっぷりリラックスしてもらうと女性の満足度は高まるでしょう。

マッサージ前の声掛け

女性と接する上で最も大切なことは、「リラックスしてもらう」ことと「安心してもらう」ことです。
この土台があってこそ、これから行うことが活きてきます。
この人は私のことをこんなに大切に思ってくれてるんだ、と受け取ってもらいましょう。
毎日一緒にいるとしてもマッサージ前には必ず声掛けをしてください。

【お部屋の温度】・・・暑くないか、寒くないか
例)ベットに寝てもらった後、「今暑くない(寒くない)?大丈夫?ちょっとでも暑く(寒く)なったらすぐ言ってね。」
※施術者と被施術者は体感温度が全く違います。自分よりもパートナーの体感を優先してあげてください。

【今日触ってはいけない箇所はないか】
例)「今日ケガとかで触っちゃダメなところってある?」
※もしあった場合は、どうしたの?大丈夫?と少しお話を聞いて関心を向けてあげると更に心が落ち着くでしょう。

【痛い施術を行わないために】
例)「痛くならないようにするけど、もし痛かったらすぐ言ってね。〇〇ちゃんに痛い思いは絶対して欲しくないから」
※少しくらい痛くても我慢する人がほとんどです。(痛い方が効くと思っている方も多いですが)しかし、痛みには何のメリットもありません。慣れるまでは時々「もうちょっと弱い方がいい?」など聞きながら進めていきましょう。

とにかく貴女のことを大切に思い丁寧に扱っています、という感覚を味わってもらうことが重要です。
「蝶よりも花よりも丁重に扱う」と意識しておいてください。

タオルワーク

大切に扱っていることをとても分かりやすく体感してもらえます。
ポイントはとにかくゆっくり、丁寧にタオルをかけてあげる、です。
これができると、大切に扱われていると思うこともありますが、貴方に対し余裕がある人だな、任せても安心だなと思ってもらうことができます。
逆に早く、雑にタオルをかけると何あせってるのかしら?大丈夫かな?と不安になってしまいます。
いくら心の中で焦ってても決して表に出さないように気を付けてください。
「焦った時ほど動作はゆっくり」を忘れないようにしましょう。

第三章

オイルマッサージ

ここからいよいよマッサージに入っていきます。
動画は施術ベッドで行っていますが、普通のベッドでもできる範囲で同じように行ってください。
本格的なマッサージは体重移動も非常に重要ですが、本テキストのテーマとは外れますので、手の動き(どこをどのように触っているか)だけを参考にしていただくだけで十分効果はあります。

リンパの流れは基本的に足から鎖骨に向かいます。
その間にリンパ節(リンパのフィルターのようなもの)がたくさんありますが、その中でも主要なリンパ節に向かってリンパを流していきます。

通常のオイルマッサージと後編に続く女性をドキドキさせる㊙ポイントをご説明していきます。
動画では一連の流れで行っていますので、スムーズに動けるよう練習してください。